おしゃれなデザインの紙袋はいかが?!

期間限定のステキな紙袋情報を得た

私は会社に行く時はメインのブランドバッグとサブで紙袋を持って行きます。ブランドバッグの中身は、財布と化粧ポーチと手帳と自宅の鍵とハンカチなど最低限の物を入れています。そしてサブの紙袋にはお弁当と飲み物を入れて持って行きます。お弁当を入れている紙袋は汚れたらすぐに取り替えることが出来るので便利です。私は紙袋もブランドショップの物を持つようにしています。私がブランド好きなので自宅にブランドショップの紙袋がたくさんあるということと、やはり紙袋であってもステータスのある物を持つほうが気分がいいという私の見栄です。会社の同僚も紙袋を愛用している人が多いですが、私と同じでブランドショップのものを持つ人が多いです。

考えることは皆同じだなとしみじみ思ってしまいます。紙袋一つとってもその人が好むブランドや洋服の好みや使用している化粧品が分かることも面白いです。紙袋を持つことでプライベートの情報を皆に公表しているようなものだなと思います。そのためにも私の好きなブランドや店の紙袋を持ちたいと思っています。私には好んでよく行くアパレルショップがあるのですが、毎年期間限定で季節に応じた紙袋を用意してくれています。例えばクリスマス近くになると赤と緑がメインのデザインで、季節感がよく現れていてとても可愛いです。私はその紙袋欲しさにわざわざ洋服を購入することもあります。私の友人もそのメーカーが好きでよく店に通っているのですが、期間限定のステキな紙袋情報を教えてくれるので有り難いです。

ブランドショップを私が好む理由も、そういったサービスが充実しているので心が満たされるからです。ただ単に必要な洋服やバッグを買うだけではなく、サービスを受けるためにショップに通っているとも言えます。期間限定の紙袋を持って会社に行くと、同僚から「最近買物したの。」と聞かれるのも嬉しいです。紙袋だけで話しが広がるのも凄いなと思います。それだけ女性は他人の紙袋をしっかりチェックしていて、想像力を広げているのです。夫は紙袋にこだわる私に対して苦笑いをしたり時には苦い顔をしています。また自宅のクローゼットから溢れるほどある紙袋を処分するように何度も言ってきます。しかし私は捨てません。女性にとってバッグや紙袋は自分を表現する一つなので妥協が出来ないし、いつか使う日が来ると思うのです。男性にはこの気持ちは一生分からないのかも知れません。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *

*